私は そのドアを見た
鍵などかかっていないことは明らかであったが
私が
そのドアを出て行くことが出来ないのも
また 明らかであった

どれほど長い間
そのドアを見つめてきたことか
私は いつだって その気になりさえすれば
そのドアに手をかけ 出て行けるんだと思っていた

しかし

今ではもうとっくに気がついている
そのドアには
鍵などかかっていないことは明らかなのに
私が
そのドアを出て行くことが出来ないのも
また 明らかであった

1995年/ストーリーマシーン瓦版第1号より

<<story top

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO