日本の曳山祭

中部 与板まつり
9月敬老の日前の金曜〜日曜/新潟県長岡市与板町/都野神社

与板まつりは、金曜日の民謡流しに始まり、土曜日より上町・中町・新町の屋台3台が登場する。屋台は基本的には二つ車だが後部に補助輪のようなものが付いており、前を持ち上げ大きく傾いた状態で動かす。見ものは土曜と日曜夜の登り屋台。午後7時半ごろ、各町内を出発した屋台は商店街を経て都野神社の屋台坂を曳き上げられる。数十メートルほどの坂を弓張提灯の振り分けに合わせ、30分の制限時間をめいっぱいかけて少しづつ進む。屋台上で提灯を振る勇ましい若者に沿道からは黄色い声援が目立っていた。
登り屋台は宝暦7年(1757年)にすでに記録が残されていることから、伝統のある行事のようだ。祝日変更前の祭礼日は9月13〜15日。



動画




地図

より大きな地図で 新潟県 を表示
*地図上のポイントはおおよその位置です。
*開催日・内容は変更される場合があります。各市町村や観光協会などにお問い合わせください。
*誤りや不適切な表現などございましたら、
メールにてご指摘いただけると幸いです。





以下は広告です