日本の曳山祭

中部 笠井まつり
8月14〜16日/静岡県浜松市笠井町/春日神社

笠井地区では、笠井町(上町・倭魂社、西町・精華団、西ノ山・西魁団、中町・政諾社、本町・笠勢司、春日町・神勢団)と笠井上町(春日社)の両春日神社祭礼が同日に行われ、神輿渡御と豪華な7台の屋台が練り廻る。屋台は、掛塚や天竜二俣と同型で単層唐破風屋根のものと二層唐破風の御殿屋台(神勢団の屋台のみ)が混在する。屋根の前後に垂れ下がるように出ている通称「ブラ」と呼ばれる提灯は、笠井と二俣の祭り以外ではあまり見られない形式であるという。
神輿渡御の行列は御神馬、金棒、太鼓、天狗、鉾、弓、大榊など古式ゆかしい伝統を守っている。16日は笠井街道を交通規制して賑やかに行われるらしい。(2005年8月14日)





以下は広告です
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO